So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
自己受容 ブログトップ

自己受容に少しずつ近づいている感じです [自己受容]

おはようございます

今朝は起きたら外は雪が積もっていました。

まだ、今も避寒地の実家に来ているのですが、こちらも雪です。

最近、自分の深いところにやっと少しずつ入っていかれるようになっているようです。

そして、今朝の目覚めにもまたこれまでの自分がずっと自分の中に入っていかれない
状態になっていたことが改めて意識に上ってきました。

と同時に、これまで絶対に自分で許せなくなっていた自分の過去のいろいろな
行動とか、いろいろな自分がやってしまったこととか、そのときはそうするしかなくて
やってしまったこととか、いろいろなありとあらゆる罪悪感に苛まれて
自分で受け入れることができなくなっていた自分の過去の行動とか記憶とか
出来事とか、そういうことをしてしまった自分というものを、許して受け入れて
認めることができそうな気配がしてきたのです。

これは、本当に初めての感覚で、初めてのことなので、少し驚きとともに
歓迎しているところです。

本当にこれまでは、どうしても自分を許すことができなかったのです。
そして、どうしても、認めることができない自分の過去があったのです。
それはどんなにひどいことか、ということは人から見ても判断できないと思いますが、
根底に私の恥の気持ちがあったのだと思います。

恥の気持ちがあるから、どうしても受け入れられなかったのです。
客観的に見たらそれほど大したことはないのかもしれませんが、私自身が
恥だと思っていて自分でそれを受け入れられなくしていたのです。

そして、どうしても自分でそれを否定しようとする力が働いていて、
また、隠そうとする力が働いていて、その恥の気持ちが邪魔になって自分で
自分を受け入れることができなくなっていたのです。

この心の障害はとても根強くて、本当に子供の頃に気づいたらもうそうなって
いたのです。

だから、自分で自分を許せなくなっていて、自分が自分の中に入っていかれない
ような状態になっていたのだと思います。

また、今朝の目覚めにも感じたのですが、私の落ち込みが始まって自己不一致が
ひどくなっていった時期に、それ以前のところに戻られなくなっていたのですが、
その部分が意識のすごく深~いところにあって、その部分に少しずつ入って
行っているようです。

そして、そのために体の左側の方がものすごく痛くなっていて、体がよじれている感じで、
首も左のほうがすごく痛くて変になっています。

でも、これで自分の失っていた部分が取り戻せたら本当に楽になるだろうな、
と思って、それに集中しているところです。

そのおかげで、いろいろと昔集めておいた本が読まれるようになってきて、
本当に自分がなりたい自分になれるのではないか、つまり本来の自分が
取り戻せるのではないかという期待がもたれるようになってきています。

とにかく、自分を責めたり、自分を卑下したり、自分を押しつぶすような自分を
なくして、自分を受け入れて認めて許せる自分になりたいものですが、そうなれ
そうな状況に近づいているのではないか、と思っているところです。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
自己受容 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。